第1回 土曜日特別講座 4月15日

 

今年度、最初の土曜日特別講座は、
理科・社会の暗記教科向けの学習法の一つの
「マインドマップ」の授業を行いました。

一般的な「マインドマップ」とは異なっているので「ワードマップ」と言った方が良いかもしれません。

今回は、作り方を学習し易い地理をテーマに基本的な学習法を説明した後、手順を追って実践演習をおこないました。

本来は、手書きで作成していくものですが、抽出した「言葉」をどこに配置し、どのような説明を加えながら繋げていくのかを考えながら、試行錯誤してもらうため、パソコンを使っています。

用語を配置し終えたら、プリントアウトして、用語間に説明を加えながら線を引く。

作り方を理解してもらうことが目的の授業です。

教科書を見ながら、重要な言葉、覚えなければならない言葉を抽出するところから始めるわけですが、ここができていないように見えました。

「その言葉はテストに出るのか?」
「自分が問題を作るとしたらその言葉を出題するのか?」
よく考えてみよう。

今後の課題ですね。

写真は、今回の授業において九州をテーマに作成したサンプルです。

無料で実施する授業は、4/22(土)、5/6(土)、5/13(土) の残り3回です。
5月の授業は、中間テストに合わせた内容をテーマに各自作成予定です。

コメントを残す