県立高校の最終出願状況

島根県公立高等学校の最終出願状況が、発表になりました。

出雲地区は、普通科の出雲高校・大社高校が10人以上の定員オーバーになりました。

出雲農林は、大幅な定員割れに。

*****************************

最終出願倍率

募集定員/出願者

出雲高校
理数 40/ 43(+3)
普通 280/ 298(+18)
★合計で21人オーバー。
高専合格辞退者で10人前後減ると思われるが、
10人以上が不合格になるため、1点にこだわり緊張感をもって残り2週間がんばりましょう。

大社高校
普通 176/187 (+11)
体育 16/9 (-7)
★普通科で11人オーバー。
第2希望で体育科というのは期待できないので、
出雲同様、1点にこだわり緊張感をもって残り2週間がんばりましょう。

平田
普通 140/140 (±0)
★定員と同じなので、基本的に合格できるでしょう。

商業
商業 83/78 (-5)
情報 25/27 (+2)
★情報で定員オーバーしているが、第2希望で商業科への合格はできるでしょう。

農林
植物 23/25 (+2)
環境 31/25 (-6)
食品 21/18 (-3)
動物 27/18 (-9)
★定員割れにより、植物以外は希望通り合格でしょう。

工業
機械 28/23(-5)
電気 28/20(-8)
電子 35/33(-2)
建築 22/32(+10)
★建築が10人オーバーするも工業全体で定員割れ。

参照)島根県公立高等学校入学者選抜の情報サイト