島根県公立高校の一般入試出願者/変更前/2020年度

令和2年度の島根県公立高校の一般入試出願者数の発表がありました。

この結果を見て、1回だけ志願変更できます。

 

今年の出雲エリアの状況は、大幅にオーバーしています。

単純計算で募集定員に対して 64人 オーバー。

人気のある出雲高校、大社高校の2校合わせて65人オーバーしているので

両校を志望している生徒は、例年の2割増しぐらいの点数が欲しいところ。

唯一、定員割れしている平田高校へ、リスク回避する生徒も多くなるのでは?

 

専門系の3校は、トータルでいずれも定員オーバー。

こちらは、第一志望学科で定員割れしていても、人気学科からの第二志望で押し出されないように

1割増しぐらいの点数アップが必要であろう。

 

出雲高校 【+27人】

  • 理数科/39人/+9人
  • 普通科/279人/+18人

大社高校 【+38人】

  • 普通科/183人/+35人
  • 体育科/16人/+3人

平田高校 【-26人】

  • 普通科/146人/-26人

出雲工業高校 【+6人】

  • 機械科/37人/-4人
  • 電気科/27人/-7人
  • 電子機械科/24人/+4人
  • 建築科/23人/36人/+13人

出雲商業高校 【+3人】

  • 商業科/76人/-11人
  • 情報処理科/22人/+14人

出雲農林高校 【+16人】

  • 植物科学科/28人/+6人
  • 環境科学科/33人/-6人
  • 食品科学科/25人/±0人
  • 動物科学科/24人/+16人

 

詳細は、「高校入学者選抜関連情報」でご確認下さい。