臨時休校期間の対応について 4月20日(月)~5月6日(水) 

全国に対して緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出をしないことが求められています。

当塾としてもその考えを理解した上で運営を行っていきます。

当塾の感染予防対策はこちら

 

当教室で使用している教材の一つにオンライン教材「すらら」があり、

臨時休校処置がとられた際に家庭で学習できるかについてアンケート調査を行いました。

 ①インターネット接続の可否

 ②学習に利用できるパソコンの有無

 

このアンケート結果を基に今回の臨時休校時の運用を決めました。

 ①インターネット接続できパソコンもある生徒は、オンラインで家庭学習

 ②インターネット接続できるが学習に使えるパソコンがない生徒は、ノートパソコンを貸し出してオンラインで家庭学習

上記の2つの対策で約6割の生徒が家庭学習できるようになりました。

 ③感染防止に配慮した上で教室で受講継続

家庭学習可能な生徒を含め、約3割の生徒が教室での受講希望がありました。

三密を避けるため、同時受講する生徒数に制限を設け、完全予約制にして対応します。

   同時受講する生徒は、1人~数人という状況です。

 ④休塾

約2割の生徒は、新型コロナの件が落ち着くまで休塾することになりました。

 


【当教室の運営日程】

  • 4月20日(月)~4月25日(土) 昼間のみの時短営業&完全予約制で開校

    • 開校時間 13時~19時   (予約状況により、営業時間を変更することがあります)
    • 木曜日 13時~20時30分  (海外の先生との英会話で振替できないため)
    • 4月28日までの受講分は、25日までに受講してもらう。
    • 家庭学習している生徒のサポート期間としても利用(プリント準備など)
  • 4月26日(日)~5月6日(水) 臨時休校

    • オンラインで家庭学習できる生徒には、オンラインで家庭学習をサポート。
    • 通塾している生徒も含め6割以上が家庭学習可能になりました。