島根県立高校の入試結果

  • 出雲高校
    • 普通科   2名
  • 大社高校
    • 普通科   2名(推薦1名)
  • 平田高校
    • 普通科   1名
  • 出雲商業高校
    • 情報処理科 1名
  • 出雲農林高校
    • 環境科学科 1名

私立高校の入試結果

  • 出雲北陵高校
    • 普通コース    6名(併願5名)
  • 出雲西高校
    • 福祉コース    1名
  • 開星高校
    • ドリカムコース    1名(併願1名)

2019年度の高校入試総括

県立高校でも人気のある大社高校・普通科の定員が1クラス分(40人)減ったことにより、ワンランク上の出雲高校へ志望変更した生徒もいたようで、出雲高校・大社高校共に1倍を超える結果となり、合格発表があるまで緊張感があった。

3年生の10月の時点である程度の点数を取っていないと、私立高校の自己推薦入試へ流れるため、結果的に公立高校の入試を受験する人数が減っている。

7月に入塾した時点で自己推薦レベルの生徒がいたが、最後まであきらめずに学習を続けた結果、志望していた公立高校の合格を勝ち取ることができた。

なにわともあれ9人全員、第一志望校に合格し、進学できたのは良かった。